ラージビッグバナー(970x90)

パソコン

BTOパソコンショップ SEVENの特徴・評価・メリット・デメリットを徹底分析!

投稿日:

ビッグバナー(piglog)728px

比較的玄人向けのショップでコアなファンも多いパソコンショップSEVENの特徴をまとめています。

カスタマイズの幅が広いことで有名で、Webサイトでカスタマイズを試しているだけであっという間に1時間経っていたなんてこともよくあります。

サイトを見ているだけで半日つぶせます(笑)。興味のある方は公式サイトをご覧ください。

特徴

カスタマイズ

冒頭に記載した通りカスタマイズできる内容はピカイチなんですが、いったい

  • どんなパーツをカスタマイズできるのか
  • パーツあたり何種類くらいの選択肢があるのか

について、それなりにニーズがありそうなモデルを選んで、実際に試してみました。

CPUが core i580000万円前後 のモデルで確認したところ以下のようになっていました。

ケース 22種類
電源 16種類
CPU 7種類
CPUクーラー 11種類
SSD(SATA) 5種類
SSD(NVMe) 11種類
光学ドライブ(※1) 7種類
グラフィックボード 14種類
サウンドカード(※2) 2種類
無線LAN 5種類
ケースファン 9種類
USBポート増設カード 4種類
液晶モニタ 21種類
キーボード/マウスセット 6種類
マウス単品 3種類
キーボード単品 3種類
セキュリティソフト 5種類
PCスピーカー 5種類

(※1)外付けUSBタイプは含まない/内蔵タイプを2つ搭載可能
(※2)マザーボードに搭載されているので必ずしも選択する必要はない

ケースの選択肢が22種類もあれば、どれかひとつは希望のケースが見つかりそうです(笑)

納期(発送)

以下の通りですが、他のショップと比較して特に早いわけではないですね。

通常

入金後2〜5営業日以内の発送

組み立て不要

在庫があれば1営業日程度での出荷(なくても通常よりは早い)

即納オプションA

入金の翌日から2営業日以内に発送
価格 +3000円
※パソコン合計金額が10万円以上の場合は、合計金額の3%

即納オプションB

入金の翌営業日に発送
価格 +6000円
※パソコン合計金額が10万円以上の場合は、合計金額の6%

急いで手元にほしい場合には即納オプションの利用を検討しましょう。ただ、プラス6000円は強気な価格設定ですね。パソコンが20万円の場合は12000円です。
通常、翌営業日出荷となっているドスパラと比較するとどうしても目劣りしてしまいますね。

パソコンの送料

パソコンの価格が10万円以上になると送料が無料になるようです。ただ、8万円以下だと送料が倍になるという設定はどうなんでしょう。

大きさによって変わってくるならわかりますが。こういう単価の上げ方は理解に苦しみます。。。

10万円以上 送料無料!
8~10万円 1台:1900円
8万円未満 1台:3800円

日替わりセール

日替わりでラインナップが変わるという、その日限定のセールが毎日行われています。

公式サイトトップページにでかでかと表示されていますので、すぐわかります。基本、10種類程度のモデルがラインナップされています。

スペックもエントリー向けからハイスペックマシンまで広く用意されていますので、定期的にチェックしておくと掘り出し物があるかもしれません。

メリット

パソコンショップSEVENを選ぶメリット・おすすめポイントをまとめます。

SEVENのおすすめポイント

  • カスタマイズの幅が超広い
  • BIOSの更新をしてくれる(有償2000円)
  • 即納オプションで短納期に対応
  • 価格によって送料無料
  • メモリを最大容量まで選べる
  • パソコンのパーツに詳しくなれるかも

 

デメリット

8万円以下の送料が高い

10万円以上であれば送料が無料になりますが、8万円以下の場合は送料が3900円かかってきます。ほかのショップでは送料2000円前後が多いことを考えると3900円という送料は高く感じます。

ただ、少しカスタムしたら8万円を超える商品ばかりなので、そこまで気にする必要はないかもしれません。(商品価格が 8~10万円 の場合の送料は1900円)

カスタムするために多少の知識が必要

カスタマイズのところに記載した通り、1パーツあたりのカスタマイズできる種類がかなり多いため、どのパーツを選んだらよいのかわからない。。。なんてこともあります。

カスタムしない状態でも問題なく使えるので、無理してカスタムする必要はないのですが、カスタムする場合はそれなりの知識が必要になってくるでしょう。

パソコンよくわからんっ・・・という人には、標準構成でコスパのよい製品を売っているドスパラをおすすめします。

 

まとめ

個人的には8万円以下の送料や即納オプションの価格設定が気になるところではありますが、こだわりの1台がほしい人にはモッテコイのショップだと思います。

また、BIOSの更新なんかはやってくれるショップは少ないので、どうしても必要だけど自分ではよくわからなくてできない。。というコトをサービスとして提供していることが固定のファンがついている理由かもしれませんね。

もちろんこれからパソコンに詳しくなりたい!という人にもオススメです。

 

レクタングル (大)

レクタングル (大)

リンクユニット(レスポンシブ)

-パソコン

Copyright© ぴぐろぐ , 2019 All Rights Reserved.